スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝敗ラインは与党過半数割れ=自民・谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は10日午後の記者会見で参院選の勝敗ラインについて「政権に勝手なことはさせないのが野党の生命線だ。それ以上は、多々ますます弁ず、ということだ」と述べ、与党過半数割れの議席数になるとの認識を示した。
 谷垣氏は、荒井聡国家戦略担当相の事務所費問題に関し「説明責任を果たせないなら、辞めるべきだ」と要求。宮崎県都城市で口蹄(こうてい)疫の疑いのある牛が見つかったことについては、「都城市は畜産の心臓部。国として非常事態宣言を発することが必要だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
「参院選に政治生命」=自民・谷垣氏、敗北なら辞任示唆

昨年の山の事故 死者・行方不明者は過去最多の317人(産経新聞)
強制消毒、鹿児島など3県も指定=優良種牛5頭、シロ確定―口蹄疫(時事通信)
過払い金返還で国賠請求=元貸金業者「規則通りに営業」―東京地裁(時事通信)
地球帰還へエンジン最終噴射=13日夜、カプセルが豪州落下へ-探査機はやぶさ(時事通信)
航路開設100周年で宇高連絡船再現=香川県〔地域〕(時事通信)
スポンサーサイト

<皇太子さま>アフリカシンポに出席(毎日新聞)

 皇太子さまは26日、東京都渋谷区の国連大学であったアフリカ・デー・シンポジウム「環境:アフリカの挑戦、日本の役割」のオープニングセレモニーに出席、基調講演も聴講した。

 皇太子さまはオープニングセレモニーで同シンポジウムについて「日本とアフリカ諸国のさまざまな分野の専門家が一堂に集い、さまざまな課題の下でのアフリカの発展と諸外国との協力のあり方等について議論を深める貴重な機会を提供してきました」とあいさつした。また、基調講演ではMOTTAINAIキャンペーン名誉会長で、ノーベル平和賞を受賞したケニアのワンガリ・マータイさんのビデオメッセージが流された。

<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
「帰国すると車なかった」放置車両横流し(読売新聞)
<土砂崩れ>集落の160人孤立 ボートで通勤通学--山梨(毎日新聞)
夏のギフトに 大人のためのプレミアムアイス発売(産経新聞)
社民党が抗議声明 「署名拒否は当然のこと」(産経新聞)

「ショック」突然の悲報=声落とす知人―貨物船座礁(時事通信)

 「明るくてみんなに好かれる人だった。ショックです」。宮崎県沖で23日未明、貨物船「第八勝丸」が座礁した事故。亡くなった乗組員石橋忠義さん(67)や行方不明の船長吉永康秀さん(61)と、20年以上前からの知り合いという男性(54)は突然の悲報に声を落とした。
 2人とは船が陸に荷物を揚げた後、一緒に食事をしたり酒を飲んだりする仲。第八勝丸を所有する「勝丸運輸」(熊本県上天草市)は男性の会社と取引があり、「わたしの着任前から何十年と荷物を運んでくれた。しっかりやってくれていた」と振り返る。
 事故を知ったのは午前8時ごろ。勤務先から携帯電話に連絡が入った。石橋さんが亡くなったと聞き、「ショックで泣いてしまった」という。
 船長の吉永さんは行方不明で、懸命の捜索が続く。男性は「どこかの岸壁で生きているんじゃないか。生存していてほしい」と声を震わせた。 

【関連ニュース】
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁

宮崎の養豚農家、総合対策受け入れ(読売新聞)
<廃タイル違法処分>弁護士事務所など家宅捜索 岐阜県警(毎日新聞)
普天間問題で日米政府が大筋合意 辺野古沖に新滑走路(産経新聞)
<裁判員裁判>点滴に水入れた母に懲役10年 京都地裁判決(毎日新聞)
証券業協会、暴力団データベースを構築 警察庁が情報提供 (産経新聞)

<バナナ>寒さと台風で3カ月遅れの収穫(毎日新聞)

 和歌山県串本町須江の農業、井本甚一さん(66)の畑で育ったバナナの木が実を付け、13日、収穫作業があった。例年の収穫は2月が多いが、昨冬の台風と寒さで今年は5月になったという。

 井本さんは40年前に知人から苗をもらって、海岸近くの自分の畑に植えたところ、高さ7~8メートルの木が約60本生えた。そのうち、十数本に長さ15センチほどのバナナが40本前後つくようになったという。

 木の手入れはしていないが、「台風で何本か倒され、『寒さで実も黄色に熟さないかも』とあきらめていたが、ようやく収穫できた」と喜んでいた。【山本芳博】

【関連ニュース】
<写真特集>白いイチゴが人気 その名も「初恋の香り」
<写真特集>鳥取スイカ:ミス・ワールド日本代表の佐々木さんがPR
<写真特集>バナナに牛乳は相性バッチリ
<写真特集>東国原知事:ピーマンキャンペーン
<写真特集>桜島大根:世界一巨大なダイコンをPR

阿久根市長 市体育協会の会長職を要求(毎日新聞)
<イオン>中国の地震被災者に復興支援金(毎日新聞)
南ア観光、商機逃すな 現地で見本市 サッカーW杯(産経新聞)
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」(産経新聞)
普天間、大枠合意へ調整=月内に外務、防衛相会談―日米(時事通信)

メキシコ湾の原油流出、NASAが衛星写真(読売新聞)

 【ニューオーリンズ(米ルイジアナ州)=山田哲朗】米航空宇宙局(NASA)は、地球観測衛星「テラ」が5月1日に上空から撮影したメキシコ湾原油流出事故の現場海域写真を公開した。

 ミシシッピ川がメキシコ湾に注ぐデルタ(三角州)地帯の南西に、濃い原油の塊が迫っている様子が分かる。

 NASAは衛星画像を米海洋大気局(NOAA)に提供、原油の動きの予測に役立てている。

【金曜討論】全国学力テスト 澤田利夫氏、梶田叡一氏(産経新聞)
4人を強殺容疑で再逮捕…長野・一家遺体遺棄(読売新聞)
NHKさいたまが大宮駅東口に移転へ 再開発事業に合わせ(産経新聞)
女性店長「出て行け」、チェーンソー男退散(読売新聞)
医師偽った女逮捕=採用し勤務直前-不足に悩む県立病院に・岩手県警(時事通信)
プロフィール

しばたまさのりさん

Author:しばたまさのりさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。